一人っ娘と80才母 時々 アラトゥエの子供2人 & パートナー

80才の母と激動の世間の海でぷかぷか一緒に遊ぶ日々

子供のアトピー性皮膚炎のケアは、お子さんと向きあうところから

 

 

f:id:Sincere3310:20211113100656j:plain

Public CoによるPixabayからの画像

 

秋もすっかり深まり、

空気も乾燥してきましたね。
それとともに、乾燥肌や、

喘息持ちのお子さんのご家族の方は、
ちょっと緊張しちゃう季節かも。

 

f:id:Sincere3310:20211113101302j:plain

Melk HagelslagによるPixabayからの画像



アトピー性皮膚炎、

アレルギー性喘息疾患のある
お子さんをお持ちの

保護者の皆様の

ご参考になれば幸いです。


お子さんのご様子を、
とにかく、しっかり、
よく、見て、
もし、ゆっくり、
お子さんと
お話ができるのであれば、
「かゆいの?」とか、気持ちや気分を
聞いてあげてみませんか?というお話です。

お部屋の温度、
湿度、換気状態、お洋服、
お食事、水分量、外気に触れた時間、
日光にあたっていた時間などなど

f:id:Sincere3310:20211113114618j:plain

TumisuによるPixabayからの画像

数字でなくて大丈夫です。


調子のよかったときと、
大きく違ってたことで、
気が付いたところだけでいいので、
メモってみませんか?

 

あるいは、

一緒に遊びながら、

スマホで簡単に

写真をとるのも

いいと思います。

f:id:Sincere3310:20211113202624j:plain

Ermal TahiriによるPixabayからの画像



思い出も記録と、

一緒にとれますね。


お洋服の脱ぎ着をさせるときに、
勢いよく、万歳させて、
バッとトレーナーを
脱がせるだけで、
耳切れしちゃうこともあります。

 

お顔とお耳の

つなぎ目から

割れてきてしまうのですね。

f:id:Sincere3310:20211113203145j:plain

Anemone123によるPixabayからの画像



じつは、これ、

切れちゃうと、

かなりつらいです。



お肌と、お薬と、
お医者さんのお話や
さまざまな情報と、
お食事を用意してと、
保護者は忙しいので、

本当に、

本当に、

いろいろ大変

だと思います。

 

まず、

深呼吸して、

一番真ん中に、
お子さんをおいて、

ゆっくりと

見てみませんか?

 

そこから、
同心円状にみた環境状態と、
その状態を時系列に
ながめる感じです。

 

お風呂上りに、
お薬をぬりながら、
お肌の状態を確認しつつ、
今日一日の過ごし方を
思い出して、
お話ができるのだったら、
お子さんと、
今日一日のできごとを
楽しく会話しながら、
気が付いたことを
メモる

独り言をスマホ

録音することも

できますね。


ちょっと、お肌が
切れていたら、
何かあったかな?
思い出してみたり。

そんな感じで。

そのなかから、
気が付いたところを
調整してみてみたり、

 

すぐに試すのが心配だったら、

お医者さんに

気軽に質問してみて、

相談してみたり。

 

相談してみて、

お医者さんに

様子をしばらくみる、

と言われて、その言葉の中

の”しばらく”、が

わかりにくければ、

一週間ですか?

一か月ですか?

と聞きてしまいましょう。

 

色々なことを

お子さんと一緒に、

楽しみながら

あれこれと

ためししているうちに、
感覚的に

コントロールできる

感じがつかめてきたり、

わかるものが
あるかもしれません。


====
アレルギーは自分とむき合って、専門家や周囲の協力を得ながら、自力でコントロールする

 

sincere3310.hatenablog.com

ステロイド軟膏を一切塗らないし、

塗る必要すらなくなり、

ポイントメイクのみで、

肌の綺麗さを、

さまざまなところで、

ほめられるようになって、

10年以上たちました。

発症から約35年間もの間、

この日がくることは、

永遠にないものとして、

生きてきました。

=====
私自身は、遠回りしすぎて
結果的に35年もかかりましたが、
子育てをしながら、

妥当な知識が少しずつ

得られてからは、
数年程度で

改善できました。

 

その数年間の間も、

あまりたくさんの

エネルギーを

使うこともなく、

すみました。

 

お子さんがアトピー性皮膚炎、

アレルギー性喘息疾患でお悩みの
保護者の皆様が、私のように、

お子さんを無駄に長く続く苦労を
味わわせなくすむように、

少しでも、ご参考になれば幸いです。


 

 


上記の本に書かれていることは、
私自身の経験から、
うなずきどころ満載でしたので、
ご紹介させていただきます。

 

たとえば、

入浴の仕方、洗い方

そうそう、

そのときそのときの

症状によって、

全く逆の方がいいこと

あるある!!

f:id:Sincere3310:20211113114950j:plain

No-longer-hereによるPixabayからの画像

とか、

 

ステロイドの吸収率が、

身体の部位によって、

どのくらい違うのか、

ちゃんと数字で示されているので、

処方されたお薬も、

なぜ、使用してうまくいったのか、

納得です。

f:id:Sincere3310:20211113115447p:plain

Marta CuestaによるPixabayからの画像

そのほか、

洋服の生地の話、

紫外線の話と、

食事の話と、

お薬や治療などの医療

だけでなく、

お肌に関連する

日常生活全般について、

多岐にわたって、

網羅されていながら、

だから、

大丈夫だよ、

と理解と納得のいき

安心できると思います。

 

受診するときに、
お医者さんにお伝えして
欲しいことのポイントも
書かれてあり、とっても親切。



お子様方の穏やかな寝息の熟睡で、
この秋冬を、どうか、楽しく過ごせますように。

おやすみなさいませ。

結婚、パートナーと向き合えれば、すべての人間関係も怖くなくなる Staying Togetherしよう

 

f:id:Sincere3310:20210923081139j:plain

*1

 

 

家族のために生きてきて、

取り残された

子供達は自立の道を

確実に歩み始め、

パートナーも、順調に

キャリアを積み上げ、

実母も、5年ほど前から始めた

お楽しみの仕事が軌道にのって、

人生を謳歌しているなか、

変わらない自分

 

計画では、50歳を過ぎた今頃は、

いつでも今の仕事から離れることが

悠々と出来るところにいるはず

だったのに。

 

自分に向き合うようにしたけれど、

それだけでは、踏み出せない。

 

少しずつ少しずつ、自分と

向き合える環境を作っていくうちに、

パートナーとの関係に本気で

取り組まざるを得なくなった。

向き合う

その部分を、見ないふりしてごまかして、

先に進めるほど、

私は器用ではなかったらしい。

 

『成功するまで

挑戦し続けないから失敗する』

の名言も、

結婚や恋愛では

当てはまらないと思っていた。

 

だって、そうやって語る人たちの

結婚生活も成功したと言っているのを、

寡聞にして聞いたことがない。

実際の身の回りでも、

一度も耳にしたこともなかった。

三浦友和夫妻のように、

「喧嘩したことがない」三浦友和・百恵夫妻の夫婦円満の秘訣 – ニッポン放送 NEWS ONLINE

 

最初からずっと努力して愛し合い続けるか、

それが叶わなかったら、

一度でも喧嘩してしまったら、

もう、惰性で一緒にいつづけるのが

関の山だとも思っていた。

この本に書かれていたことを

実践するまでは。

『結婚の謎(ミステリー)』

の7つの習慣を実践する

この本に書かれてある、

「7つの落とし穴」

で、現実の状況をつけつけられ、

「7つの啓示」

と「思いやりを示す7つの習慣

と呼ぶものを使い始めた。

 

実践は、

全然完璧にはできてない

のに解決してしまう。

この本では、二人で実践するとか、

なかなか現実には難しいことが

書かれています。

でも、

ここまでしないと

結局は解決できないのかな、

と思わないで欲しいです。

私は、こんなところまでやってません。

 

私一人でできることを

できる程度にしか

実践してない

のに、

解決できてしまったから

です。

 

もちろん、

全てのケースでうまくいく保証なんて、

全くできません。

 

でも、少しずつでも、

やってみて欲しいです。

 

少なくとも、今の

パートナーとの生活を

はじめる最初のときに、

それなりに考えて決断した

記憶をお持ちなら、

今もご自身にとって

その比重は

小さくはないのです。

 

私にとって、この本は、

客観的に結婚の謎について分析した本、

とか、他の人たちから、

その価値を評価されているような本

とは、かなり違いました。

 

自分自身で、実践して、

自分自身について、

解き明かす

ことのできる本

でした。

 

なので、私でない皆さんも、

そのように解き明かせる可能性が

あると思います。

 

その可能性を無くさないためにも、

amazonのレビューは

一切読まずに、

ダイレクトに開いて

読んで欲しいです。

 

kindle版もないし、お値段も、

本としては、

そこそこするのですけど、

パートナーとの間の

空気の色を

変えられる可能性に

賭ける価値があると

思います。

 

どうぞ、読みながら、

どこまでも素直に

ご自身と

向き合ってみて

ください。

 

この本に出会う前の生活は、まるで、

独房に入れられていたみたいだった.....

と思える日がくるかもしれません。

 

こういった話があまり

聞こえてこないというのも、

今ならわかる気がする。

夫婦関係のことなんて、

かなり恥ずかしいし、

公表にはかなりの勇気がいる。

 ここに書いた、このブログも、

パートナーもそのうち読むよね。。

とか、思ってしまったらできない。

 

それでも、

この本の価値の高さを

一人でも多くの人に、

1日でも早く、

どうしても伝えたいから

書くことにしました。

 

この本を読み続けてごらんなさい。

そうすれば、あなた方がかつては持っていた親密さをどうすれば取り戻せるかが分るでしょう。

ですが、はじめに断っておきます。

良くするには何がしかの努力は必要です。

それは、あなたが生まれた時からしてきた生活

の仕方とは、全く違う方法かもしれません。

そのことを念頭において、この本をお読みになってください。

あらゆる面で夫婦間の結婚後の謎が解け、

お互いに良い関係の兆しを

つかむことになることを保証します。

 

改めてこの本を開いてみると、

『スティング・トゥゲザー』の続編と書かれてあり、納得です。

 私たちが『スティング・トゥギャザー』の続編である、

本書を書くことにしたのは、結婚をしたことによって、

結婚に関して更に多くのことを学んだからです。

Getting Together and Staying Together: Solving the Mystery of Marriage (English Edition)

こちらの現本は、私はまだ、読んでません。

なので、私なりの解釈と、

元の原本を読んだら違ってしまうかもしれませんが、

『STAYING TOGETHER』とタイトルにあるところから

私が認識できた理解では、

今はどうにも

ままならない関係を

再構築できるようになる

ための本

です。

 

"WITH"ではなく

”TOGETHER”とあるところに、

とてもしっくりきました。

 

Togetherの本来の意味

バラバラだったものを

「ひとつにする、合わせる、

くっつける、まとめる」
※単独では使わず、必ず動詞と

一緒に使います。例)put together,

get together など。

実はネイティブが使うtogetherは、

この意味が最も多いのです。

 

 

uniwords-english.com

 

 

実践してみると、タイトルに

かかれてある

『結婚の謎』

についての解説というよりも、

まさに、

バラバラに

なってしまったものが、

綺麗にまとまっていくこと

を体験できます。

 

”七つの啓示”「思いやりを示す七つの習慣」

で更に、その効果は広がっていく

7つの習慣の効果が現れるのは、

パートナーだけに限りません。

と言うよりも、

パートナーで効果

を実践できたら、

他の全ての人間関係で

実践できちゃいます。

 

”七つの啓示”

「思いやりを示す七つの習慣」

これは、

子育てでも、

全く同じです。

 

この習慣を、

パートナー限定にするよりも、

いつでも、誰とでもと

対象を広げることで、

習慣として習得しやすく、

自然と周囲全てにその習慣に基づいて

行動するようなってきました。

 

そうなると、もう、元には戻れません。

だって、

明らかにこの習慣で

生きていく方が楽。

 

自分で、勝手に、

誰も立ち入れない独房の

とてつもなく高い塀を

築き上げてしまっていたことに

気づけるようになりました。

 

そこからどうやって、

その塀を消し去ることが

できるかのかを、

この本を実践したら、

それが体験できました。

 

如何にもこうにも、

逃れようのなかった独房から、

一気に晴天の地に

飛び移ったように

自由感を味わえ、

呼吸が楽になる感じがします。

 

世界観がまとまってきたら、

エネルギーが足底から注がれて

全身に湧き上がってきます。

自分自身も再構築に動き始められます。

f:id:Sincere3310:20210923083651j:plain

 

*2

 

私たち2人の関係においては、

先のことはわからないけれど、

少なくとも、

私は私の人生を

心置きなく

軽やかな足取りで

歩み始め、

歩き続けることが

出来ることでしょう。

 

完璧に実践しなくても、

Togetherできたことは、

パートナーの思いの深さのおかげ。

 

そのことに気付けて、

本当に良かった。

この本と、

パートナーに

心からの感謝をささげます。

 

世界中の人々が

末永い幸せを

享受できますように

 

f:id:Sincere3310:20210923082617j:plain

 

 

<a href="https://pixabay.com/ja/users/roonz-nl-17511/?utm_source=link-attribution&utm_medium=referral&utm_campaign=image&utm_content=5012449">Melk Hagelslag</a>による<a href="https://pixabay.com/ja/?utm_source=link-attribution&utm_medium=referral&utm_campaign=image&utm_content=5012449">Pixabay</a>からの画像

Melk HagelslagによるPixabayからの画像

 

 

 

 

 

 

遊びと学習は同じだし、人間は戦争するようにはできていないのだ

 

f:id:Sincere3310:20211024113755j:plain

 

<a href="https://pixabay.com/ja/users/sasint-3639875/?utm_source=link-attribution&utm_medium=referral&utm_campaign=image&utm_content=1822704">Sasin Tipchai</a>による<a href="https://pixabay.com/ja/?utm_source=link-attribution&utm_medium=referral&utm_campaign=image&utm_content=1822704">Pixabay</a>からの画像

 

我が家でも、

御多分に漏れずといいますか、

二人目で、

比較的

健康体で、

手のかからなかった

長男に対し、

知らず知らず、

手抜きとなってしまい、

あとになって、

おこるトラブルの

種をはぐくんで

しまっていました。

 

兆しはあったのですが、

そのときの

私には、

気づくことが

できませんでした。

 

とにかく、

だれもよりも、

なんでも、良く

できることを

誇らしげにしていた

ことに、

全く

危機感を

感じていなかった

ことに、

ずっと

あとになって、

本当に

愚かなこと

だった、

と気が付くのでした。

 

先のブログでも

ご紹介した

アトリエ活動の先生にも、

とても、心配して、

かなり早い段階から

危惧して、

指摘がありました。

 

 

sincere3310.hatenablog.com

 

その話の内容を、

もちろん、

パートナーにも、

母にも、

伝えたつもりなのですが、

私自身がよく

分らないまま

伝えていたのだから、

伝わるはずも

ありませんでした。

 

私には、

それを具体的に、

どのように、

扱ったらよいのか、

理解できていませんでした。

 

長男は小学校

高学年あたりから、

わんぱく過ぎて

先生方や、

ご近所のお友達の

保護者の方々にも、

多くのご心配をいただく

ような行動を

繰り返し

とるようになりました。

 

f:id:Sincere3310:20211108093928p:plain

Christian DornによるPixabayからの画像

 

結果としては、

様々な手を尽くし、

夏休みの休暇に合わせ、

職場に事情を説明し、

一カ月強にわたる

連続有給休暇を取得

することから

折り返しはじめ、

行きつ戻りつしながら、

少しずつ、

改善することが

できました。

 

夏休みは

休暇をとるから、

ずっと一緒だよ、

と告げた時の、

長女と長男の、

パッと明るく輝いた

表情は、

今も鮮明に

よみがえることが

できるほど良く憶えています。

f:id:Sincere3310:20211108101857j:plain

PexelsによるPixabayからの画像

この瞬間の胸の奥で

感じた安ど感も。

 

 

f:id:Sincere3310:20211108110748j:plain

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

この一カ月強の休暇取得申請を

躊躇なく踏み切れたのは、

アトリエ活動での先生からの

お話だったり、

当時受けていた教育コンサルティング

のアドバイスなり、

やはり、集合知

あったからこそです。

f:id:Sincere3310:20211108164314j:plain

ScottslmによるPixabayからの画像



中学にあがってからも、

しばらく、緊張感のある

生活を続けることに

なりました。

 

その後は、

長男自身が

変わりたい思いを

強く持っていたこともあり、

本来の姿を

取り戻すことができました。

 

色々ありながらも、

私のかかわりが

足りていない間、

70過ぎた身体で、

毎日毎日

欠かさず、

子供たちの学校帰りの

時間に合わせて、

往復2時間、

電車を乗り継ぎ、

我が家に通ってくれた

母の助けが

あったおかげで、

この程度で

終わりました。

 

この色々な間の、

母の力が

なかったら、

こんな程度では

収まらなかっただろうし、

間違いなく、

私は仕事を

続けられませんでした。

家庭も、

崩壊していたかも

しれません。

 

でも、

あのとき、

この本に

出逢えていて、

もっともっと、

こどものことを、

理解していたら、

と思います。

 

多くの方に

ご心配いただき、

たくさんの

ご迷惑を

おかけしてしまいましたから。

 

 


"しかし、子どもは学校に行かなくても、大人になった時に必要なことを身につけられるのだろうか。狩猟採集民の社会では遊びと学習は同じだというのがその答えである。幼児は、テストを受けたり点数をつけられたりしなくても、自然に歩いたり話したりできるようになる。それは周囲の世界を探検したいという強い欲求があるからだ。同様に、狩猟採集民の子どもは遊びを通して学ぶ。昆虫を捕まえたり、弓や矢を作ったり、動物の鳴き声をまねするなど、ジャングルではすることがたくさんある。そして、そこで生きていくためには、植物や動物について非常に多くの知識が必要とされる。 また、一緒に遊ぶことで、子どもは協力することを学ぶ。狩猟採集民の子どもはほとんどの場合、男の子と女の子、そしてすべての年齢層が一緒になって遊ぶ。幼い子どもは、年上の子どもから学び、年上の子どもは自分が知っていることを伝える責任を感じている。驚くことではないが、これらの社会では、競争する遊びは見られない(注16)。
大人の競技と違って、型にはまらない子どもの遊びは、常に参加者に譲歩を求めるそして、その遊びをつまらないと思う子どもは、いつでもやめることができる(そうなると、その遊びは誰にとっても終わりになる)。HUMAN KIND 希望の歴史人類が善き未来をくるつたもの18章文芸春秋より

 

 

 

杞憂かもしれないけど、

全ての

保護者の

皆様にとって、

私とおなじような

後悔をすることのない、

楽しい子育て期間を

過ごせますように。

 

 

 

『バカの壁』と『仕事は楽しいかね』で自分と同僚の壁に気づく

 

 

f:id:Sincere3310:20211107095839j:plain

<a href="https://pixabay.com/ja/users/jjensovskyjakuba-5302842/?utm_source=link-attribution&utm_medium=referral&utm_campaign=image&utm_content=2345477">Jakub Jenšovský</a>による<a href="https://pixabay.com/ja/?utm_source=link-attribution&utm_medium=referral&utm_campaign=image&utm_content=2345477">Pixabay</a>からの画像

私がものごころついたときには、
両親は、自営業で職人でした。

もともと、両親はサラリーマンでしたが、

脱サラしてその仕事を親戚に

勧められました。

 

家の一室が、職場になっていました。

親の仕事をする姿を見ながら

育つことができたことは、

とても幸運だったと思います。

 

でも、後を継ぐことにピンとこなくて、

サラリーマンの道を選ぶことに

なりました。

 

「明日仕事がなくなるかもしれないから」

とよく、口にしている両親の

言葉をそのまま言葉どおりに

受け取っていた私は、

サラリーマンの方が、

生活しやすいものと思い込んでました。

 

サラリーマンの生活を

知らないで、

サラリーマンになりました。

たまたま、配属された部署が、

その私の感覚にあっていたので、

不慣れで大変ながらも、

とてもやりがいがあり、

楽しかったです。

 

しかし、それは、長くは

続きませんでした。

組織改編で、異動になり、

その後は、ずっと、

大なり小なり

言葉にならない違和感と

悩みを抱えながら、

勤務生活を続けることになりました。

 

その違和感とは、つまり、

この『バカの壁

に書かれてある、

「サラリーマン」と

「職人」

の仕事観の違い

からきていた

ことに気づきました。

 

具体的にいうと、

私としては、

仕事に忠実に、

ここは、違うのではないか?と

確認をしたり、

これは、どうしますか?

と質問するだけで、

「人のあげあしとって、

何が楽しいんだか、

(ぶつぶつぶつぶつ)」

と同僚から

反論が出て

私は唖然と

してしまう

というようなことです。

 

今 の 教育 という のは、

子供 そのもの を 考え て いる

のでは なく て、

先生 方 は 教頭 の 顔 を 見 たり、

校長 の 顔 を 見 たり、

PTA の 顔 を 見 たり、

教育委員会 の 顔 を 見 たり、

果ては 文部科学省

顔 を 見 て いる。

子供 に 顔 が 向い て い ない

という こと でしょ う。  

よく 言わ れる こと です が、

サラリーマン に なっ て

しまっ て いる わけ です。

サラリーマン という のは、

給料 の 出所 に

忠実 な 人 で あっ て、

仕事 に 忠実

なのでは ない。

職人 という のは、

仕事 に 忠実

じゃ ない と 食え ない。

自分 の 作る

作品に対して

責任 を

持た なく ては いけ ない。  

ところが、

教育 の 結果 の 生徒 は 作品 で ある という 意識 が 無くなっ た。

教師 は、 サラリーマン の 仕事 に なっ ちゃっ た。

「 で もしか 先生」 という のは、

子供 に 顔 が 向い て い なく て、

給料 の 出所 に対して 顔 が 向い て いる という こと

を 皮肉 に 言っ た 言葉 です。

職 が あれ ば いい、

給料 さえ もらえれ ば いい ん だ と、

そういう こと で 先生 に「 でも」 なっ た か、

先生 に「 しか」 なれ なかっ た。  

そういう 社会 で、

現に 先生 が

子供 に 本気 で 面 と 向かっ て

何 か やろ う と し たら

大変 な こと に なっ て しまう。

その 気持ち は わかる。

親 は 文句 を 言う し、

校長 にも 怒ら れる し、

PTA も 文句 を 言う。

自分 の 信念 に 忠実

なんて とても でき ませ ん。

仕方 が ない から

適当 に やろ う という こと でしょ う。  

現在、 こういう 教育 現場 の

中枢 に いる のが 所謂

団塊 の 世代」 です。

大学 を 自由 に する とか 何とか 言っ て

闘っ て き た 年代 の 人 が

そう なっ ちゃっ て いる という のは

おかしな こと に 思える かも しれ ませ ん。

が、 私 は 学園 紛争 当時 から、

彼ら の 言い分 を 全然 信用 し て い なかっ た。

案の定、 その 世代 が 今、

教師 となり、 こういう 事態 を 生ん で いる。

養老孟司. バカの壁新潮新書) (Kindle の位置No.1508-1523). 新潮社. Kindle 版. 

 

 

赤字の部分に出合って、

腹落ちしました。

あのとき、私は、

もっと、

同僚のイメージしている

忠実になるべき

対象内容を

理解すべきだったこと。

今だったら、

そのことに、

もっと真摯に理解に

務めるのに、ということ。

 

子育て中は、

とにかく、安定した収入こそが、

子供の心身の平穏の元

と信じてました。

一理には正しかったと思いますし、

後悔もありません。

 

でも、これからの、

あるいは、今、

子育て真っただ中の

若い方に、それは、

全く当てはまらない時代

だと思います。

 

事務職も在宅勤務で、

業務がすべて可視化されて、

どの職種も、

職人のように

仕事に忠実であることが、

求められるようになって

しまったからです。

 

また、

それこそが、

仕事も

人生も

楽しめるんだろう

と思います。

 

 

 

この本はシリーズになっていて、

最終講義まで3冊だてになってますが、

3冊とも読むと、

本当に面白いです。

 

私はオーディブル

耳読でしたが、

読み返したいときのために、

近々、Kindle版も入手することに

なると思います。

 

余談ですが、

バカの壁

に出ていた

「芋ほり」の話で思い出しました。

いも畑の写真

 

長男の通う保育所でも

同じ取り組みをしてました。

この季節の晴天の日に、

今でも、時折、その光景が

目に浮かびます。

決められた畑(埋めなおししたところ)

と違うところまで、

勝手に一人で、

(埋めなおしてないところまで、)

わざわざ探しに、

畑の端っこまで、

走っていって、

他の子たちの

3倍くらい

抜いてきて、

両手でぶら下げて

きてしまい、

先生方が

親の私がいる手前

怒ることも、

ほめることもできず、

ただただ、

焦っていたことを

思い出しました。

 

私は、状況をあまり

よく把握しておらず、

ニコニコご機嫌でいただけという

親ばかぶりでしたが、

それも結果オーライ

だったということですね。

今思うと恥ずかしいですが、

親ばか上等!

と思うことにします。

 

このときの長男の顔を

撮影した写真を

当時の母が、

勝手に芸能プロダクション

のオーディション募集に

送ってしまったという

おまけつきです。

結果は・・・

ご想像にお任せいたします。

 

 

みなさまの、

秋晴れの

素敵な思い出作りが

できますように

鼻炎・花粉症は、すすらないだけで、かなり、改善する

 

f:id:Sincere3310:20211105070536j:plain



 

花粉症の始まるころの、

数週間

つまり、一ヶ月未満だけ、

起き抜けに数回のくしゃみと、

鼻かみ

外出時のマスク

 

あとは、薬もなく、

毎年の春を無事

過ごせるようになって、

10年くらいになる

 

sincere3310.hatenablog.com

 

さらに、昨シーズンは、

完璧に、

この鼻かみ儀式とも

おさらばできる

手法を見つけました。

 

こちらの

花粉バリアシール

 

です。

 

 

こちらを、

シーズン開始前から

使用したら、

花粉症シーズンの煩わしさ

から、離脱する予定です。

 

f:id:Sincere3310:20211105070959j:plain

写真はイメージです



 

物心ついたら、すでに、

アレルギー性鼻炎

でした。

 

アトピー性皮膚炎と

アレルギー性鼻炎

ダブルアレルギー

 

当時はまだ、

保湿ティッシュ

誕生しておらず、

アトピーとダブルで、

年中顔が赤く、、

ガサガサ

 

根治することなく、

成人

結婚

出産へ

 

育児休暇も終わり、

仕事との両立生活

の不安からくる

ストレスから

ついに、

蓄膿

を患いました。

 

余談ですが、

当時の私の勤め先では、

育児休暇取得第一号でした。

 

耳鼻科通いが半年間毎日続いたと

記憶しています。

幸い、勤め先近くの耳鼻科に

昼休み毎日通うことのできる

環境に恵まれておりました。

 

 

f:id:Sincere3310:20211105073002p:plain

そのときの

先生のお話などから、

だんだんに、

鼻は、どのように

扱うのが望ましいのか、

体感的に

理解するようになりました。

 

とにかく、

すすらない!

できれば、

かまない!

 

ふき取るだけ!

 

 

f:id:Sincere3310:20211105080612p:plain

何があつても、

すすらない!

これ、習慣になるまで、

難しいです。

 

でも、

すすったら

負けです。

 

だって、

せっかく、

粘液で包んで、

対外に追い出そうと

しているのに、

また、

鼻の中に戻して

しまったら、

そこから、

腐敗が

始まってしまいます。

 

もう一度言います。

 

すすったら

負けです。

 

でも、

周囲を気を付けて見てみると、

結構、無意識に、

すすってるもの

だな、と思うこと、

今も時々あります。

やはり、

そういった方で

花粉症の方が

多い印象もあります。

 

別に、

鼻水が出てないときでも、

話しに夢中になっている、

息継ぎがわり、

とか、

会話の間

とか

 

なんとなく、

すするのが、

すっかり、

癖になってる方、

実は、

意外と多いです。

 

私が、

蓄膿症を患ってしまった後、

医師から受けた注意点は、

とにかく、鼻が出始めたら、

すぐに耳鼻科へ

でした。

 

私の鼻の通り道の

形状が、その必要がある

特徴を持っているとのこと

 

喉の奥に落ちやすく、

悪化しやすいらしいです。

 

それからは、

本当にこまめに

耳鼻科へ

通うようになりました。

 

鼻水の色が、

透明でも、

2,3日ですぐ、

耳鼻科へ

 

そのうちに、

だんだんと

間をあけても

大丈夫になってきました。

 

それでも、

今になっても、

黄色とか、

緑になったら、

とにかく、

即日耳鼻科へ

GO!

してます。

 

鼻の扱いも、

かなり気を付けています。

 

なるべく、

かまないで

拭き取るように

しています。

かむときも、

そおっとそおっと。

ふぅ~っという感じです。

 

すっきり取れないときは、

鼻の穴の中に

ティッシュを入れて、

ふきとります。

 

鼻の粘膜を

とにかく

刺激しない。

 

でも、

しっかり、

拭い取る

 

を意識しています。

 

これだけで、

花粉症の

症状もかなり

改善しました。

 

習慣になるまで、

つねに、

保湿ティッシュ

備える必要があります。

 

ティッシュ

何気に面倒臭いのが、

ティッシュボックスの

取り扱い。

 

捨てるのも面倒なら、

持ち運びもできなくて

面倒です。

 

私は、下記を愛用してます。

 

 

 

 

サイズ感も

使い勝手がよく、

抜群です

 

評判がよいのか、

我が家の近所では、

コンビニエンスストア

でも、見かけるようになりました。

 

 

そこへ、

さきほどの

シールなどを活用しますと、

睡眠中もすっきり!

です!

 

シールのみでなく、

スプレーや、

マスクの外に塗る

タイプもあり、

使いかってがよくて、

気に入ってます!

 

 

 

トドマツ精油が、

スギ花粉をコーティングすることにより、

アレル物質の働きを

低減する。

 

 

と書かれてあります。

原理として、なるほど!と

納得です。

 

 

昨シーズンは、

新型コロナの感染と

どっち?

と疑いの目を向けられる

心配も

軽減できて、とても

ハッピーでした。

 

自分だけでなく、

周りの方への配慮のためにも、

使ってみて、

本当によかったです。

 

飲み薬ではないので、

他の方にも、

お勧めしやすいですし、

話題のネタにも

なりました。

 

だいぶ

秋も深まってきて、

空気も乾燥しつつあります。

 

早めに対策することで、

鼻の粘膜に

元気に頑張って

もらえるように、

そろそろ

ご準備を進めて、

安心して、

年末年始を楽しみたい

と思います。

 

この秋冬の

話のネタに、皆さんにも

健やかで、

楽しい時間がおとずれますように❤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幸福度は自分で決めているという実感が高めてくれる

 

 

f:id:Sincere3310:20211024101449j:plain

画像はイメージです

<a href="https://pixabay.com/ja/users/amigos3d-2257343/?utm_source=link-attribution&utm_medium=referral&utm_campaign=image&utm_content=3239205">Jean-Paul Jandrain</a>による<a href="https://pixabay.com/ja/?utm_source=link-attribution&utm_medium=referral&utm_campaign=image&utm_content=3239205">Pixabay</a>からの画像

自分の

好きで向いていることを、

仕事にできる子

育つために、育てている親も、

自分のことを、

自分で決めている姿勢を見せることで、

いい影響を与えることになる。

 

いまは、こんなブログを

書いてみたりして、

ある程度自分の好きな時間を持つ

余裕ができてきたこともあって、

子育てと、自分時間の確保の

はざまで悩むことも、

ほとんど皆無になってきました。

かつては、私自身も、

こんな日がくることを、

頭では理解していても、

精神的に、何かをあきらめられなくて、

いつも、いつも、

ただでさえ、時間がないのに、

じたばたじたばた、

もがいていました。

 

しかも、その割に、

全く成果をだせないでいました。

でも、その割に、

子供たちが、

すくすくと育ったのは、

つまり、親である私が、

自分で自分のことを決めて、

様々な

活動をしていたこと自体、

その姿勢を見せるだけでも、

子供たちにも、

自分で道を決めること

について、それなりの影響を

与えることができていた

ところもあったからのようです。

 

私も、子供たちが元気いっぱいで

うれしい反面、

どうにも、自分の思うようにやりたいことが

コントロールできなくて、

こんな顔、

してたことが

多々ありました・・・

f:id:Sincere3310:20211024095231p:plain

 

 

こんな顔してるのも、

なかなか疲れるので、

なんとか、隙間時間みつけて、

たとえば、頑張って、

子供たちより朝早く、

当時は、5時とか、

ときには4時とかにおきて、

資格試験を取ろうとして

勉強したり、

受験したり、

(全く受かりませんでしたが(^^))

仕事をなるべく定時で切り上げて、

子供たちのお迎えに行くまでの

隙間にできた

電車の待ち時間で、

小さな本屋さんで

立ち読みするのが

毎日の日課になったり、

定期的に

ネイルサロンに

通ってみたりもしました。

ネイルサロンで

お手入れしてもらっている時間、

30分程度ですが、その間は、

母に、お店近くで

子供たちに付き合って

遊んでもらって

いたこともあります。

あるいは、子供たちが、

演劇活動をしている時間中に

お手入れをしている

こともありました。

そのために、サロンが

あちこちにチェーン展開している

ところを使っていました。

 

仕事が休みで、

子供たちを連れ出して

帰宅したあと、

パートナーが仕事から帰宅していたら、

(当時は、休日も、パートナーは、

日中は家にいないことがほとんどでした)

自分ひとりの時間を

つくるためだけに、

もう一度外にでて、

家で、パートナーに

子供たちをお願いしてから、

一人で、

小一時間くらいですが、

お茶をしたことも、

ありました。

 

もっと、やれば良かったと思ったのは、

子供のためだけでなく、

自分一人の時間を作るためだけに、

子供が小学校に行っている日中も、

一年に一日でもいいから、

仕事を休むこと

今、そのときの自分に会えたなら、

そう言ってあげたい。

仕事休んで、

家からも離れて、

一人で自由に

行きたいところ行って、

好きな映画でも見て、

おしゃれなカフェで、

カフェオレ飲んで、

チョコレートケーキ食べて、

本屋さん行って、

めぼしいと思う本、

全部買って、

また、

レストラン入って、

あるいは、

ホテルラウンジとかで、

パスタと、サラダのセットと、

今度は、本当は

朝飲むものらしいけど、

でも、あえて、

カプチーノとか飲んで、

美術館行って、

思いっきり芸術を堪能して、

夜は、

ジャズライブとか、

クラシックコンサート

とか、オペラとかを聴いて、

ゆったりとした一日を

思いっきり優雅に

過ごしてごらんよ。

ってね。

 

たしかに、

子供が大きくなったら、

いずれ、時間ができる、

そのときになってから

やればいい、

って思うよね。

でも、

ほんとうに

忙しくて、

視野が

きゅーーーっと

狭まっているときだからこそ、

の感性でしか

感じられない何かを

感じられたんじゃないかと、

思うのです。

だから、

もし、

同じような状況で

頑張っていて、

このブログ、見てくれる人がいたら、

是非、今、

年末忙しくなる、

今、

自分の感性で幸福を

感じて欲しいと思う。

 

この一日って、

普通の24時間の

何倍もの濃い

一日になると思う。

 

私ができなかった分も、

幸せ感じて、お子さんにも

その幸せになる方法を

見せてあげて欲しい。

 

私は、

子供が病気になったら、

急に休みを取って迷惑をかけてしまうので、

自分の体調不良で休むこともできず、

39度の高熱が出ても気力で出社

していました。

(出社する時間になると、

平熱に下がる不思議)

 

これも、私が勝手に自分で

そのように決めつけて、

思い込んでいただけで、

そこまで追いつめて

頑張る必要は、

全くなかったと、

今はとてもよく

理解できます。

 

仕事はきちんと

やるべき範囲のなかのことを

やることが

大切で、必要以上

周囲と違うからと

気にしすぎないことも

大事ということ。

 

だから皆さん、もっと自分の機嫌をよくすることに目を向けたほうがいい。 一人でカフェでお茶をするのでも、カラオケに行って歌うことでも、家事を外注して部屋をピカピカにしてもらうのでも何でもいいんです。 「これが私の機嫌がよくなるアイテム」というのを持っておくといいですね。そのために時間やお金を使うのはまったくムダではありません。 ここでもうひとつ重要なのが、自分の機嫌がよくなる対象を子どもの言動に求めないことです。 「子どもが言うことを聞いてくれた」「子どものテストの点数がよかった」などですね。 もちろん、子どもの言動に一喜一憂するのがダメ、と言っているのではありません。自分自身の機嫌を子どもの言動に左右されてはダメ、ということです。あくまで自分自身で機嫌をコントロールする方法を見つけることが大事なんです。 ほら、何か自分にいいことがあったときは、いつもなら子どもに対してイラッとすることも、許せちゃうときありますよね? 自分の機嫌と子どもの言動は切り離して考えるべきです。

 

この本では、

特に、ママへの応援歌になっていますが、

ママのために、

パパがママのサポートに

なってくれることの大切さも

感じていただけると思います。

 

そんなに

頑張ってる人

いないよぉ~

 

当時の母が、

私のことを心配して、

繰り返し繰り返し

なだめてくれた

このつぶやきは、

あのとき、

の心まで

届かなかったけれども、

今、このブログに

言葉を置いている

このひとときに、

私の耳のなかで

こだまする。

 

今日も、子育てに限らず、

ひとりでも多くの方に、

幸福度を高めていい一日となりますように。

子供の職業選びは、結果的に、集合知が助けになる

 

 

 

多様性の科学 画一的で凋落する組織、複数の視点で問題を解決する組織

 

多様性豊かな環境は、矛盾した現象ももたらす。

インターネット上でも実社会でも同じことが起きる。

世界が広がるほど、人々の視野が狭まっていくのだ。

多様な学生が集まる大規模なカンザス大学では、

画一的なネットワークが生まれ、

多様なビジネスマンが集まる交流イベントでは、

顔見知りとばかり話す傾向が見られた。

これは現代社会における特徴的な問題の1つ、

エコーチェンバー現象」

同じ意見の者同士でコミュニケーションを繰り返し、

特定の信念が強化される現象〕につながる。

インターネットは、その多様性とは裏腹に、

同じ思想を持つ画一的な集団が

点々と存在する場となった。

まるで狩猟採集時代に

舞い戻ったかのようだ。

 

長女が、

社会人になって、

同じ質問をさまざまな人から受けるという

「どうして、

この仕事を選んだの?」

この質問を

ものすごく、よく、受けるという。

で、長女は、

「小さい時から、

ずっと、こういう関連のことが

好きで、

絶対に、

それに携わる仕事に

つきたい

思っていたから

と、話をする。

 

長女と同じ職場で、

お子さんをお持ちの方にも、

同じ質問を受け、

やはり、上記のように、

答えたら、

そうやって、育ったのは、

お母さんの育て方のおかげ、

というようなことを

言われるらしい。

 

もちろん、

お世辞や社交辞令も

入っているはずだし、

親バカだとも思うのだが、

社会人になって、半年経過し、

生き生きと仕事の話をする

長女を見ている限り、

ここまでのところ、

良かったところもあったのかな、

と思う。

 

今、子育て中だったり、

身近に思い悩むところがあったりして、

一生懸命頑張っておられる方の、

何か、参考になることもあるかも

しれないと思い、

思い当たるところを、

投稿しようと思う。

 

私は、

教育とか、子育てとかの

専門家では全くないし、

携わる仕事も、

教育関連とどこも、

何一つ、かすってもいない

まるっきりの

素人の一般の母親でしかないので、

あくまでも、

1つの事例として、

読んでいただける

と嬉しい。

 

長女が、今の職業の選択をしたのは、

高校に入ってから。

高校を卒業したら、

どうしたいのか。

大学に進学するのか、

しないのか。

進学するとしたら、

大学を卒業したら、

どうしたいのか。

 

具体的にイメージを

聞かせてもらった。

 

その時の

長女の答えを聞いて、

私は、

全く違和感なく、

納得させられました。

 

なぜか?

 

その答えには、

それまでの、

長女の日々の中の

いたるところに

あらわれていたからです。

 

なるほどねぇ〜

というのが、

私の長女の答えを

聞いた時の感想でした。

 

具体的に記憶をたどると、

就学前には、

とにかく、大好きだった

砂遊びで作っていたもの。

 

f:id:Sincere3310:20211020073322j:plain

画像はイメージです

就学してからの、

様々な活動の中で、

表現したもの。

 

出かけ先で、

釘付けになって、

離れなかった場所。

f:id:Sincere3310:20211020073555j:plain

画像はイメージです



小学生時代に、

黙っていても、

毎日、喜んで手伝ってくれた

家事の様子。

 

 

全て、一貫して、

長女が選んだ職業に関連する

ことばかりであったこと。

 

大事なのは、

そのことに、

私一人の力で

気がつけたわけではないこと。

 

「○○ちゃんが、

砂遊びで作っているものは、

いつも、

○○○○なんですよ(笑)」

 

活動の中で、

長女が表現するものを

みた先生にも、

「○○ちゃんは、

○○○○を本当に

よく作ります」

ちなみに、

その活動は、下記です。

arttherapy-color.jp

この活動には、

長女の職業選びだけでなく、

長男の職業選びや、

職業選び以外の

大切なことにも、

様々な気づきを私に

与えてくださいました。

 

母も、長女の

その関連について、

「そんなこと、

あまり、(子供自らが)

やるって、

聞いたことない」

と常に

ほめてくれました。

 

作るものばかりでなく、

ダンスや、

演劇や、

囲碁や、

スイミングや、

ピアノや、

お能

テニスや、

色々習ってみたり、

試していました。

 

どれも、

私がやったことは、

やってみる?

と聞いて、

本人がやりたい、

と言ったものを手続きをし、

やめたい、と言えば、

わかった、

とやめる手続きを

しただけです。

 

もったいないから、続けなさい、

とは、言わないように

気をつけていました。

 

すぐにやめたものもあるし、

長く続いたものもあります。

 

習いに行かなくても、

学校の課題で賞を取ったものも、

あるので、

本人に、その習い事をすすめても、

本人がやりたいと言わなければ、

やらせませんでした。

 

好き、と向いているは、

違うようで、

好きだけど、やってみたら、

向いてないな、と自分で思うのか、

やめてしまったり、

別に好きではない、けど、

金賞とか取れてしまうものも

あるけど、

仕事は、

好き、で

向いているものを、

自分で選んだ

と思います。

 

それも、

本人だけでは、

多分、気づけなかっただろうし、

母親の私も、私の仕事とも全く

関わりのない業種なので、

やはり、

思いつけなかったと思います。

 

就学前に過ごした、保育所は、

学校と違って、時間割がなく、

食事、昼寝といった、生活時間しか

規則になっていなかったことも、

子供のことを、先生方には、

客観的に

理解しやすい、

環境だったのかと

思います。

 

就学してしまうと、

IQ一辺倒の偏重になり、

MI理論の

多重知能(Multiple Intelligences=以下MI)

 

8つの知能(下記参照)を

バランスよく見つめる、

ということが、

とても難しくなる

言われているそうです。

 

その点からも、

就学前に、子供のことを、

よく見るようにしたことと、

就学して、中学に上がるまでは、

IQ以外の活動を

広げるような環境の中で、

寸暇を惜しんで、

過ごさせるように

心をくだいたことが

ポイントだったのかな

と思います。

 

“8つの知能(MI)”で自分の可能性を見つめ直す

 

上記に挙げた書籍は、

集合知は人間的な進歩の力となる、

と提言したものです。

我々の人間的な進歩が滞っている今、自分とは異なる人々と接し、馴染みのない考え方や行動に触れる価値がかつてないほど高まっている。(中略)こうした交流は常に、現代においてはとりわけ、進歩をもたらす大きな力となる。

 

 

 

子育てのような、

身近なことであっても、

複雑で、何が正解か、

簡単でない問題で

働かせる価値のある力

だと思います。

 

我々は自分と同じ考え方の人、

同じ視点や同じ偏見を持つ人と

一緒にいることを

無意識に好む。

そのほうが気が楽だ。

しかもみんなで賛同し合って、

自分たちの考えに自信を持てる。

頭が良くなった気になる。

実際には愚かな集団でしかないのに。

 

本書で学んだことを実生活に

どうやって活かせるかを

具体的なポイントが

3つ紹介されている。

 

その一つを、

これからの私の生活に

取り入れたいと思う。

 

自身の知識や

創造的なアイデア

人と共有しようという

姿勢でいると、

大きな見返りを得られる。

その場限りでなく、

長い時を経ても。

 

こうして

得られた見返りを、

さらに、

共有し続けられたら、

これほど、

幸せな人生はないと思う。

 

 

~EXCEL~ オートSUM 合計 縦合計、横合計、総計ワンクリック

f:id:Sincere3310:20211018093831p:plain

縦横の合計を出したい

 

前回は、

合計の数字を入れたいセルを

クリックしてから、

[オートSUM]

[合計]

をクリックすることで、

計算対象の範囲指定を、

自動化(オート)して

合計を出すやり方でした。

 

今回は、

合計が入る予定の空欄も含めて、

計算の対象となる

表全体を、

あらかじめ、

範囲指定してから、

[オートSUM]

[合計]

をクリックすると、

空欄の合計を

自動で埋めてくれる

というお話です。

 

f:id:Sincere3310:20211018094324p:plain

合計を入れたい欄も含めて範囲指定する

 

 

f:id:Sincere3310:20211018095140p:plain

オートSUMボタンをクリック

 

f:id:Sincere3310:20211018094906p:plain

f:id:Sincere3310:20211018095328p:plain

 

見事、

縦合計、横合計、総計

全て、算定され表示されました💕

 

縦合計だけでよければ、

f:id:Sincere3310:20211018095800p:plain

縦合計だけ出す時の範囲指定

このように、

計算対象のセルだけを

範囲指定いたしますと

f:id:Sincere3310:20211018095956p:plain

縦合計のみ

計算してくれます。

 

オートSUM 合計くんは、

真面目で、とっても

気がきくので、

自分の居場所と

自分の相手も

自分で探せるのですが、

ちょっと、シャイな性格なので、

後ろに並ぶのは、

抵抗なくできるのですが、

隣に並ぶのは、

「どうぞ」

と席を作ってくれた時しか、

座れないのですね。

 

f:id:Sincere3310:20211018103332p:plain

 

そんな君も

私は大好きです💕

EXCEL〜小計と総計は、実は、合計ボタンをワンクリックで完了できる

 

 

f:id:Sincere3310:20211017122950p:plain

 

あれ?

小計のところも、この関数入れる必要あるっけ??

とど忘れしちゃう。

いただく表計算で、ちょっと、

整形が必要、というところで、

たまーーーに、

” F6 + F10 + F13  + ......"

と延々と入力されていて、

”あぁ、、、”と虚脱してしまう。。。

 

でも、

今回は、

この

抜き打ちテストに、

感謝です。

というのも、

f:id:Sincere3310:20211017124301p:plain

赤枠グレー部分(小計&総計)の欄を

[Ctrl]を押しながら、

それぞれ

範囲選択します。

f:id:Sincere3310:20211017125127p:plain

合計ボタン

合計ボタンを一回だけ押しますと。

 

f:id:Sincere3310:20211017201020p:plain

 

 

 

f:id:Sincere3310:20211017125412p:plain

小計と総計が求められます

 

小計のみでなく、

総計も正しく、

つまり、

小計部分を、ダブルで加算されることなく、

計算される。

というやり方を

会得できました!

 

てっきり、

下記のように、

 

使用例店舗ごとに小計と総合計を求める

SUBTOTAL関数
dekiru.net
これこれ、、
この”SUBTOATL関数”が

入力されないと、

アウト!と

思い込んでおりました。
しかも、

検索すれば出てくるけど、

例によって、いろんな説明の後に

一番知りたいことが出てくる

そこまでのスクロールすら、

すみません。。

仕事時間中は、

とっても、おっくう、です。

(もちろん、サイト内容には、

いつも助けていただいており、

大変重宝しております)
しかも、先方がこの関数を使ってない、

先程のように、

” F6 + F10 + F13  + ......"と

入力されたものを、

サクサクっと変換する方法

が検索では、なかなか

見つけられませんでした。

 

この関数の担当業務は?

 

SUM関数は、

SUM(足し算したい数値が入っているセルの範囲指定)

で、指定された範囲に入っている数値を完璧に足し算します。

なので、

その範囲が、非表示でも、範囲に指定されていれば、

きちんと足し算します。

非常に、真面目です。

 

オートSUM

の、オートは、

自動、という意味ですが、

何が自動化されているか

といいますと、

このセルの隣

数値が入っていれば、

そのセル方向に、

真っ直ぐ、

終わりまでの範囲

を指定するのが、

自動化されています。

 

だから、

空欄がありますと、

空欄の手前までが

自動で範囲指定

されてしまいますので、

計算も、こちらの意図と

違ってしまう、

ということが起きます。

f:id:Sincere3310:20211017201648p:plain

空欄があるときは正しく計算されない


仕事は、秒単位で

サクサクとリズムカルに

進められるかどうかで、

だいぶ、

ストレスの感じ方が変わります。
結局、

いそがば、回れではありませんが、

書籍で、ある程度、

じっくり腰を据えて、

取り組むことが、

近道だと、

思い知らされることもあります。



次回は、

(いつになるか決めてませんが)

違うパターンの表での使い方も、

書きたいと思います。

 

アレルギーは自分とむき合って、専門家や周囲の協力を得ながら、自力でコントロールする

f:id:Sincere3310:20211016092548j:plain

画像はイメージです

ステロイド軟膏を一切塗らないし、

塗る必要すらなくなり、

ポイントメイクのみで、

肌の綺麗さを、

さまざまなところで、

ほめられるようになって、

10年以上たちました。

 

発症から約35年間もの間、

この日がくることは、

永遠にないものとして、

生きてきました。

 

その体験をとおしているからこそ、

この本の書かれていることが

正しい知識と

適切な判断をする方法

にみちびいてくれることが、

とても

とても

よく、わかります。

 

〜訳者あとがき〜より

ーそれでも「(皮膚に塗るものは)

少なければ、少ないほどいい」

を実践に移すことは、

「自分自身の皮膚について知る」

きっかけになるのではないでしょうか。

 私たちの皮膚は

自分で思っているよりも

ずっと高い機能を備えた

精巧な臓器です。

体内のあらゆるメカニズムを

駆使し、保湿剤や抗菌薬に

匹敵するほどの物質を

自ら製造し、それらで

表皮を防御しています。

皮膚が持つこれらの

ありがたい機能を

享受せずに、

皮膚を健康に

維持することは

無理でしょう。

アトピー性皮膚炎

だけでなく、

鼻炎もありました。

花粉症もひどくなり、

蓄膿症にもかかりました。

f:id:Sincere3310:20211016101702p:plain

<a href="https://pixabay.com/ja/users/illust-dwh-8013299/?utm_source=link-attribution&utm_medium=referral&utm_campaign=image&utm_content=6096093">illust-dwh</a>による<a href="https://pixabay.com/ja/?utm_source=link-attribution&utm_medium=referral&utm_campaign=image&utm_content=6096093">Pixabay</a>からの画像

 

 

長女は、

アトピー性皮膚炎

だけでなく、

喘息も持っていました。

就学までは、

仕事の休める日、

ほぼ全てが、

小児科

耳鼻科、

皮膚科、

眼科(遠視)

の病院めぐりの日々でした。

f:id:Sincere3310:20211016103102p:plain

 

長女も、

よく、がんばりました。

おくすりも、

一緒にがんばって、

飲んだり、

吸入したり、

貼り付けられたり、

塗りつけられたり、

よく、耐えてくれました。

 

f:id:Sincere3310:20211016101954j:plain

画像はイメージです

就学までに、

体育の授業を

受けられるようになるのが、

私の子育ての目標でした。

他のしつけとか、

何かを達成する、

例えば、

習い事とか、

お勉強とか、

全く、

考えられない日々でした。

 

だから、せめて、

テレビはなくして、

空いた時間、全てを

長女によりそって、

やりたいことを、

やりたいだけ、付き合って、

寝る前は毎夜毎夜、

読み聞かせして、

私も一緒に眠りこける日々でした。

 

家事も最低限の、

食事作りだけは手を抜かないで、

片付けとか、安全の確保の目的が

達成できていれば、

家の掃除の時間は極力減らしました。

 

お医者さんの

お話は、一語一句、違わず信じ、

言いつけられたこと、全部守って、

迷ったり、できないかも、思うことは、

すぐに、電話でもなんでもして、

とにかく、疑問は全て、その時とその時

解決するように続けました。

信じ続けられたのは、

少しずつ、改善が見られたからです。

その時は、なんでもよく、

記録していました。

f:id:Sincere3310:20211016103524p:plain

画像はイメージです

仕事しながらですから、

仕事中は、保育所に預けてました。

 

預けるには、

毎日、細かく、

長女の様子を記録し、

伝えることが必要でした。

 

お迎えに行くと、

必ず、長女の様子を

詳細に伝えた記録が

かえってきます。

 

記録することが、

習慣でした。

この記録のおかげで、

現状の把握

ができていたのだと

おもいます。

 

それから、

保育所には、

プロの保育士だけでなく、

専属の看護士も、

子育て経験の豊富な臨時職員も、

それぞれの

プロフェッショナルで、

専門家

たくさん、いらっしゃいました。

 

みなさん、良心的に、

とてもよく

長女を見てくれ、

気にかけ、

私に、様子を伝え、

アトピー性皮膚炎専門の

お医者さんも紹介してくれたりもしました。

 

喘息の治療では、

毎回、診察の都度、

喘息カレンダーの提出を

求められました。

前回の診察から、

どのくらいの頻度で、

発作があったかを

記録するカレンダーです。

f:id:Sincere3310:20211016103252p:plain

画像はイメージです

カレンダーの用紙は、

診療所で配布してくださいました。

とても簡単に記録できる書式でした。

先生と、親と、両方とも、

徐々に徐々に、改善に向けて、

投薬の量を調整していることが、

非常に明確に

把握できました。

 

2歳の発症から、就学直前までの

通院で、長女は、完全に投薬不要になりました。

発症の時は、数度の入院もありましたし、

入院先とホットラインもつながっている状態でした。

 

この経験をとおして、

ステロイドとの付き合い方も、

学べたのだと思います。

結果として、

私自身のアレルギーを

コントロールできるようになりました。

 

以前は、今ほど、インターネットの情報が

溢れておらず、迷わないで済んだところも

あったかもしれません。

 

今でも、変わらないところこそ、

重要なポイントだと思います

 

それは、

記録して、

正確に現状を

把握して、向き合い、

専門家や周囲と

協力しあって、

コントロール

継続する。

 

記録は、ノートでなくても、

アプリでも、なんでも、

正確に把握できればなんでも

いいのです。

 

仕事上でも、家庭でも、

全ての関係者の

理解と協力があってこそ、

ここまでこれました。

そのことも、これまでも、これからも、

ずっと感謝し続けるし、

これからの人生を

誠実に、一生懸命生きていくこと

が、そのせめてもの、恩返しと

考えています。

 

今も、アレルギーに悩まされて

いる、全ての方に、どうか、

一人で苦しまず、

自分のせいになど、

絶対にすることなく、

上手に、

コントロール

できるようになる日

が来ることを、

願ってやみません。

 

最近、長女は、

仕事を終えて帰宅すると、

ただいまの挨拶に、毎回毎回、

「つるつるぅー」(うふふふっ)

とか、

「すべすべぇー」(えへへへっ)

とか言いながら、

私の顔にほおずりをしてくれます。

いつまで続くかわかりませんが、

この、幸せな瞬間を、

今は、

満喫することにします💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18度&8時間=>理想の睡眠

 

 

f:id:Sincere3310:20211015064504j:plain

写真はイメージです

赤ちゃんの写真ですが、

題名の数字は、

成人の睡眠

のお話です。

(乳幼児や思春期は

対象外です)

 

7時間が一番死亡率が低い、

と一般的によく知られているようで、

先日、ある健康系You Tubeでも、

そのように解説している動画があげられていました。

検索すると、下記の記事も出てきました。

8時間より7時間のほうが長生き 快眠の新常識|NIKKEI STYLE

このことについて、

先日もご紹介した下記の書籍では、

このように記載しています。

ここでの大切なポイントは2つある。

第一に、このデータを詳しく分析すると、

9時間以上眠る人の

死因は、

肺炎などの感染症

ガンが多いということ。

(略)

重い病気の人は、病気と闘うために

長時間眠る必要があるのだ。

しかし、ガンのような強力な敵を相手にすると、

どんなに寝ても病気に勝てないこともある。

(略)

正しくは、

重い病気の人は

長時間眠り、

そして眠りでも

病気に勝てずに

早死にするということになる。

今のところ、

睡眠が

体に悪いと言う

証拠は

1つも

見つかっていない

 

第二に、だからといって

寝れば寝るほどいい

というわけではない。

(略)

結局のところ、

覚醒の時間も、

睡眠の時間も、進化の過程で

最適化されてきた。

それぞれ役割は違うが、

どちらも

生存するために

欠かせないものだ。

そして、

人間の大人にとっては、平均して

覚醒が16時間、

睡眠が8時間

が最適なバランスだ

 

 

私自身が最近困っているのは、

外出をすると、就寝時間が、

つまり、眠くなる時間が遅くなってしまうことです。

眠気が感じられにくくなるのです。

 

f:id:Sincere3310:20211011222327p:plain睡眠時間の確保を、

生活時間の組み立てで、

最優先にするようにしているので、

外出のせいで、

用事が立て込んで、

寝られない、

ということではないのです。

(これまでのお話は、こちらです)

 

sincere3310.hatenablog.comにもかかわらず、です。

外出すれば、

たくさん刺激を受けたり、

歩く歩数も、明らかに多いので、

身体的にも疲労して、

早く寝付けるかと思いきや、

意外なことに、

全く逆で、

毎回、就寝時間が遅くなる上、

睡眠スコアも芳しくない。

 

その理由を考えてみると、

日中の活動で、

じっくり、集中できる時間が、

極端に減少することが

原因では??

 

やたら、バタバタと

忙しく動き回る割には、

一つ一つが、散漫で、

エネルギーが大して消費

されずに、時間だけが

過ぎた感じがする。

 

f:id:Sincere3310:20211013192512p:plain在宅の日は、

集中をさまたげられることが、

格段に減る。

在宅の日であっても、

毎日、必ず、運動目的に、

歩くために

外出はする。

同じ歩くでも、

この歩きは、しっかりと、

運動のため、と目的を意識しての

歩行なので、歩数は少なくとも、

歩幅も広いし、

速度も格段に速いので、

心拍数も上がる。

 

歩行だけでなく、

何をするにも、

ほぼ、自分一人の空間で過ごすので、

集中し過ぎて、

ときには、

昼寝が必要になることもあるくらいです。

 

しっかりと、

一つ一つを、集中して、

本気で日々を過ごすというのは、

日が暮れてくると、文字どおり、

疲労困憊する。

 

はためには、

それがわかりにくい。

常に、バタバタ、

動いている人が、

とてもよく活動している

ように見える。

 

でも、

一つ一つに

焦点を当ててみると、

やっている内容が、

すごく節約モード

になっていたりする。

 

ちょうど、こんな感じで、

レンズの中は、

逆さまだったりする。

f:id:Sincere3310:20211015073735j:plain

写真はイメージです

わかりやすく、

極端にいえば、

Giveの要素ゼロ

(GIVE=ギブ、人に贈り物をする)

な感じです。

 

自分にとて、

必要必須の

最低限のところ、

一番短い動線

最短距離で

全てを済ませている。

 

思考回路も、

最短距離で、

反射的思考で

判断して終わらせている。

一言で言うと、

がめつい・・

 

f:id:Sincere3310:20211015075018j:plain

頭のどこかに、

常に、次の予定の時間が

気になっているので、

タイマーを使っていたとしても、

例えば、話しかけられても、

なんとなく、

時間内に収まるように、

無意識のうちに、

話に持っていくようなことになる。

 

私自身がその状況に

陥ったときには、

そのことに、後から

気づくことがある。

 

内容が雑で、

相手にとって、

親切さを欠いているため、

相手のミスを引き起こしてしまう。

 

ここで、しまった!

と反省する。

悪気なく、誰にでもありがち。

 

中には、

ひどい人になると、

それすら、

あくまでも、相手のミスであって、

自分には、全く非がない、

と認識する。

 

何かに取り組むにしても、

自分と少しでも、関わらないか、

自分でなくても、いいところは、

それこそ、1ミリも、0.1ミリも

動かさない。

f:id:Sincere3310:20211015075347p:plain

とても、

さもしいし、

申し訳ないけど、

どんなに着飾っていても、

どんなに素晴らしいことを口にしていても、

とてもとても

幸せそうには、

見えない。

 

そのことに、

その人自身が、

自分で気がつくのは、

とても難しい

 

睡眠スコアという可視化された

データで確認するか、

自分で、感覚的に、客観的に、

捉えるように意識するように

しないと、難しい。

良質な睡眠を8時間確保するのは、

簡単ではない。

母も、夜中にちょこちょこ

目が覚めるのよ、

と最近まで、悩んでいでいて、

かかりつけ医に

相談もしていたのに、

この本に書かれていた、

寝室の気温の話は、

知らなかった。

 

身のまわりの温度、

とくに自分の身体や脳に近い場所の温度は、

眠りとの関係でもっとも見過ごされている

要素だろう。

(略)

布団やパジャマが一般的なものであるなら、

ほとんどの人にとって、

理想的な寝室の温度は

摂氏18.3度だ。

(略)

今度は睡眠に問題のある2つのグループを被験者に選んだ。

それは高齢者と、不眠症の患者だ。

(略)

・・・体温操作をしたところ、

高齢者は

若者と同じような結果になった。

寝つくのが普段より18%早くなったのだ。

そして、

不眠症患者の方はさらに大きな効果が認められた。

寝つくまでの時間が25%も短縮されたのである。

入眠時だけでなく、

一晩にわたって体温が下がるように

調節したところ、

被験者はぐっすり眠る時間が増え、

途中で起きる時間が減った。

もちろん、人それぞれに

違ったりするので、

一概にはいえないところもある。

 

それでも、

睡眠は、

必ず、とるものだから、

その状態を、指標にして、

日々の活動状況、

覚醒時間の質という観点で、

測ってみるというのも、

案外、シンプルに、

これまで、見えてなかった、

現実に気づくことができるのかもしれない。

 

聴くときに、空っぽのコップで受け止めるイメージを持つようにしたら、人付き合いが楽になりました

 

f:id:Sincere3310:20211013131938j:plain

 

「心拍数の話は、

知らなかったわ!」

 

先日、投稿したブログを、

 

sincere3310.hatenablog.com

 

愛読してくれている母が、

感想を送ってくれた言葉で、

ハッと気がついた。

 

f:id:Sincere3310:20211013144241j:plain

 

私は、そんな話は、

ブログに投稿する前に、

母には、すでに、全て

話したものと

思い込んでいたから。

 

母と会話をするときには、

いつも、

自分が話そうと思ったこと、

話したいと思っていたこと、

自分が知っている知識全てを、

吐き出し切っていたのが、

そのつもりなだけだったのだ、

と気がついたから。

 

私は、母は、聞き上手だと、

思っている。

母のことを、嫌っている人は、

まず、見たことがない。

それは、聞き上手だからだろうと、

思っていた。

でも、それでも、やっぱり、

私の話全てを聞き出す、

ということは、

できてないことも

あるということ。

 

それだけ、

人の話を

聴く、

聞く、ではなく、

聴くということが

難しいことを

思い知った一言だった。

(聞く=自然と聞こえてくるもの

英語で言う「Hear」

聴く=「耳を傾ける」=「Listen」)

 

私自身は、

聞き下手だと自覚している。

なぜなら、

はっきりと、

知人に指摘を受けたからだ。

 

私は、ある組織の中の人間関係が

上手くいってなくて、

その知人に相談を持ちかけたときに、

指摘してくれたのだ。

 

「人が話している途中で、

自分の話を始めちゃうから、

みんな、話したいことを、

話せなくなる。

まずは、

聞く、といいよ。」

と、

そのとき、ゆっくりと、

私に何度も繰り返し、

「まずは、聞く」

そしたら、少しずつ、

変わってくるよ、

と微笑みながら、

語りかけてくれた。

f:id:Sincere3310:20211013145345j:plain

写真はイメージです

もう、25年以上も前のことだが、

今でも、そのシーンを

鮮明に記憶している。

 

この知人は、その組織から離れてしまったので、

会うことは、およそなくなってしまったが、

私は、今でも、勝手に尊敬していて、

年賀状のやりとりだけだが、

大変ありがたいことに、

続けてもらっている。

 

このことがあってから、

上手になったかというと、

そんな簡単な話ではなく、

単に、なるべく、人が話している

間は、重ねて話をしなくなっただけで、

少しでも、間が開けば、

やっぱり、自分の話を

ズンズン始めてしまうところは、

全く、同じで、大して変わっていなかった。

しかも、

大して変わっていない状況にすら、

気がついたのは、この本を読んでからの、

ごくごく最近の話。

 

 

人の話をうまく聞く人には共通の態度があると私は気づいたのですが、

ナオミも当てはまります。

まず、ナオミは非常に落ち着いています。

そして顔には、関心と受容の表情を浮かべています。

(略)

ナオミは、話の中でこう言っていました。

「私が学んだ聞くことの真の秘訣は、

自分のことはどうでもいいということです。

私は、目の前に空のコップを差し出しています。

相手には、私のコップを満たしてほしいのです。

彼らのコップは空のままで」

究極の極意だと思います。

これを読んだからといって、

私には、おいそれと、すぐにできるように

なるものでもありません。

 

しかし、気が散る最大の原因は、

「次にどんな気のきいたことを

言おうかな」

とか、もし言い争いの場なら、

「次にどんな破壊力のあることを

言ってやろうか」

といった、次に何を話そうか

と考えることです。

聴くと聞くの違いについて、本書では、

大きく二つの姿勢があると知るようになりました。

 

それは、話しての語る内容を

「私の考えと合っている・違う」

などと自分の頭の中で理解しながら聞く姿勢と、

聞き手がいったん自分の判断を留保して

話し手の見ている景色や

感じている感覚に

意識を集中させる姿勢

のふたつです。

とあります。

 

ここを意識するだけで、

つまり、次に何言おうか、

を考えることを一切やめて、

相手の感覚に意識を集中して聴くだけで、

人との付き合いが

かなり、

楽になりました。

 

人と会話するときには、

間が空いたとしても、

上の書かれたイメージを、

心に描きながら、待つ。

 

『聴くことの核心は、

「何が重要か」

を探り当てることです。

この例のように、

相手が周辺情報

(通勤や釣り旅行、奥さんに

関する細々とした点)

をごちゃまぜに

話してくるときは、

特に気をつけなければなりません。

 あなたはいわば

探偵のように、

『この人は

なぜ

この話を

私に聞かせているのだろう?』

と常に自問しながら聞いてみてください。

 

これをするだけで、

自分の言いたいこととか、

すっかり忘れるからだと思いますが、

一気に、

視野が広がりました。

視野が広がると、

客観的に

自分を

認識しやすくなります。

もう一人の自分が自分を見てる感覚ができてきます。

ここまでくると、

自動&自然に、

落ち着いた態度

で、相手の話をさらによく聴くことができるようになります。

相手の意図を

かなり正確に

認識できるようになります。

少なくとも、

こちらの

勝手な思い込みによる

大きな誤解は避けられます。

 

当たり前ですが、

自分の話を理解してくれる人には、

好感を持つようになります。

自分の周りが優しさで

包まれてきます。

聴くことを意識することとは、

結果として、

全てがうまく回る

魔法のようなものだと

気がつきました。

 

私の周囲で、

一番の聴き上手だなと思うのは、

行きつけの美容院の先生です。

何かポイントがあるのかな、

とちょっと探してみました。

 

銀座のママ直伝!「愛される聞き上手」になるための12カ条 - ページ 5 / 5 - まぐまぐニュース!

この先生の場合、

ここの12カ条のうち、

メモをとる

ところを見たことはありませんが、

それ以外は、

全てできてると思いました。

特に、

 

 

質問をする時には相手の話す邪魔にならないようにすることが大切。

ですので、相手の呼吸も感じながら話を聞くようにしましょう。

人は息を吸っている時は話せないですから、質問だけでなく相槌も相手が息を吸ってるタイミングで打つといいと思います。

人の話を聞いているとつい自分も話したくなり、自分の話にしてしまいがち。相手の話を自分の話にすり替えて話してしまい、相手にイヤな思いをさせてしまうくらいなら聞き手に徹する方がいいとは思いますが、どうしても自分が話したいことがある時には会話の切れ目まで待ちましょう

ここの

”呼吸”

のところ、

私自身、全くできてなくて、

知らなかったところです。

 

知人は、指摘をしてくれただけで、

こういった本に書かれた内容とか、

超一流のプロとして、サイトに

載せているような、

実際に役立たせるところまでの

ことではなかったかもしれない。

 

それでも、

私という人間は、

聴くことが非常に下手な

人間なのだ、という自覚を

持たせてくれたことに、

感謝し続けているし、

これからもし続けることと思う。

 

なぜなら、それがなかったら、

この本を買って、

読み込み、

会得しようと努力し、

結果、得られた幸福も、

なかった可能性があるから。

 

 

 

 

 

窓拭きも、セスキのウエットシートなら、本当にお手軽

f:id:Sincere3310:20211011182652j:plain

 

セスキのウェットシートでお掃除が、

続いてまして、

窓も拭いてみたら、

少し、合わせ技もありましたが、

仕上がりが予想以上でした。

 

窓拭きといえば・・・・

 

f:id:Sincere3310:20211011183049j:plain

worker

ここまでの事ではないにしても、

お水浸しにしたり、

若干、アクロバティックな必要もあったりする。

なかなか、大変だな、

というのが、率直なところ。

 

やり方を調べてみると、

窓掃除には雨の日がぴったりかも?窓拭きが意外にも簡単にできる日 [時短生活] All About

 

2/2 窓掃除の仕方 [掃除] All About

 

まず、

お水浸しにしないといけない。

ということは、

重力で垂れるお水の対策が必要。

 

雑巾だったり、新聞紙だったりを、

窓の下に敷き詰めよとある。

そこからですか!?

 

不精すぎるのかもしれませんけど、

窓の側とかに、そういったもの、

備えていません。

少なくとも、我が家では。

さらに、こちら、

 

ガラス拭き

 

必ずといっていいほど、

検索すると、ご登場する

スクイジー

これ使わないと、窓拭きしたと

いえないのかしら・・・

それから、

スプレー、とか、バケツ

 

窓拭き道具

スプレーって、

管理しづらいな、

と私は思っています。

隅々まで、なかなか

洗えないからか、

いくつも、あるのですが、

どれも、埃かぶってしまってます。

 

我が家は、実は、かなり窓が多いです。

私が、アトピー性皮膚炎に悩まされていたので、

とにかく、風通しがいい家

を第一に考えて、設計されています。

ほぼ、限界まで、壁を減らした、

と言っていいくらいです。

 

しかも、実は、

我が家には、

アルバイトで、

豊富な窓拭き経験実績を持っており、

窓拭きをとっても、

得意としている人材も

おります。

 

でも、この人ですら、

全く自ら、取り掛かるのを

これまで、

一度も

見たことがありません。

(見てないところで、

やってくれていたら、

ごめんなさい・・)

 

私の記憶違いとしても、

常に、窓が気になる状況であったのが

現実です。

 

よって、

この窓拭き問題は、

長い間、私の心に

重く、重く

のしかかっていて、

それなりに情報を集めてきた

つもりです。

ですが、

スクイジー、スプレー、雑巾、バケツ、

と、道具が多い手法にしか

出会えませんでした・・・

 

でも、やるぞ!

と決意したのです。

やれる方法で、やるぞ!

と。

 

そこで、

上の2つにご紹介したサイトから、

 

窓掃除で用意するもの

この中の、

セスキ炭酸ソーダ

に注目し、

セスキのウェットシート

を使ってみた。

せめて、

お水びたしが避けられたら、

かなりハードルが下がります。

今回は、セスキシートだけでなく、

ウェーブ フロア用掃除用品 ウェットシート 超保水 16枚

 

こちらも、併用して、窓拭きしてみました!

当たり前といえば当たり前ですが、

とにかく、手軽です!

ワイパーとか、

まずは、ほこり、とか

あまり、色々考えずに、

湿らせる目的のため、

ウェーブ超保水

その後、

セスキの激落ちくん

ウェットシート

こんなに、たくさんは

流石に買いませんでしたが、

種類は上記です。

これで、仕上げ磨きして終わりにしてみました。

 

翌朝のカーテンを開けた時の

幸福感といったらありません。

 

f:id:Sincere3310:20211011215031j:plain

なんだか、少し、美人になった気分にもなったりして・・

 

いよいよ、機嫌よくして、あちこちと、

シートで掃除してみましたが、

トイレは、流せないから、

スプレーをかけて、トイレットペーパーで、

拭いて、流す。

をしています。

この

スプーレーをしてから、

窓拭きを始める方法も、

やってみたら、

良かったです!

シート捨てる、

レジ袋だけ、手首にぶら下げながら、

また、窓拭きをやりました!

終わったら、このレジ袋を

パートナーの部屋の

ゴミ箱に捨てて、

ご報告&愛情表現です

 

sincere3310.hatenablog.com

 

f:id:Sincere3310:20211013081806p:plain

 

 

でも、

トイレ掃除用には、

トイレにそのまま流せる、

こんな商品もあるのもわかりましたので、

今度は、こちらも試してみようかと

思っています。

 

まずは、お試しとしては、

節水トイレ対応から

慎重にいきます。

 

窓拭きの仕上がりは、

もしかしたら、

スクイジーを使うほどには、

拭き後残らず完璧

とはいえないかもしれませんが、

とにかく、

やらなきゃ〜

どうしよう・・・

踏み出し第一歩として、

使い捨ての掃除道具

は、何かないかな探しから

で始めてみます。

 

 

 

 

 

睡眠時間を確保には、たとえば、ETCマイレージで高速道路を活用を考える

f:id:Sincere3310:20211009204159j:plain

緊急事態宣言が解除されたためか、

町中に人混み戻ってきたように感じられます。

道路状況も、かつての新型コロナの緊急事態宣言が

発動される前に戻りつつあるのではないでしょうか。

 

活動が戻ってきても、

睡眠時間がとても大切

であることは、変わりません。

もし、自粛のおかげで確保できていた

睡眠時間が減りそうになったら、

なんとか手段を考えたいものです。

 

私の近しい知人に、

車通勤往復約5時間

という強者がいます。

が、心配この上ありません・・・

 

睡眠不足感がなくとも、

確実に、

自らの遺伝子を

刻々と痛め続けていることは、

間違いありません・・

 

f:id:Sincere3310:20211010092619p:plain

 

sincere3310.hatenablog.com

 

電車通勤にしては?

 

電車だと、

車中で髭剃りも、

食事もできないので、

起床時間は変わらない。

終業後の夕食も、

現地周辺にめぼしい

お店もなく、

不健康になる。

持参した、弁当を

行き帰りとも車中で

摂れる』

『どうしても、

疲れた時は、

高速使うか、

ビジネスホテルの利用

を、と思うけど、

結局ついつい

我慢してしまうんだよね』

f:id:Sincere3310:20211010093139j:plain



少しでも、良い方法は無いものか・・・

料金がかかると思うと、ついつい節約して、

一般道でと考えがちですが、

睡眠時間の確保は、

何よりも優先すべき事

ですので、ここはひとつ

10分の節約は

1,000円の節約

と考えて、是非とも、

高速道路の活用を

検討していただきたいなと思います。

『そうはいっても、高いよ・・』

f:id:Sincere3310:20211010093412j:plain

なんとからならないものか・・・

ありました!!

あまり知られていないみたいですが、

ETCマイレージサービス

です。

 

登録しておくだけで、

利用料金に応じて、

マイルが貯まり有効期限がありますが、

ポイントとして通行料金を

無料とすることができます。

 

www.go-etc.jp

 

www.smile-etc.jp

 

https://www.mlit.go.jp/road/ir/yuryou/2pdf/4.pdf

 

 

時間の節約以外にも高速道路を

活用した方がいい理由があります。

 

少し前のデータですが、

交通事故の発生率も、

一般道とは

比較にならないほど

明確な差が見られます。

2)安全性の高い自動車専用道路

 自動車専用道路と、それ以外の幹線道路(一般国道主要地方道、一般都道府県道)の死傷事故率を比較すると、いずれの都道府県においても幹線道路が自動車専用道路よりも高くなっており、全国平均で見れば、その差は7倍以上にもなっている。(図10-8)
 このように、死傷事故率から見れば、自動車専用道路は、一般道路に比べ、「安全な道路」であるといえる。
 

 

 

https://www.mlit.go.jp/road/ir/ir-council/highway/5pdf/11.pdf

https://www.mlit.go.jp/road/ir/ir-council/highway/5pdf/11.pdf

 

さらに、環境の面でも、高速道路は大きく寄与しているとのこと

 

 

4)機能の高い高速道路

高速道路は一般道路より高い規格で整備され、高い機能を有している。具体的には、 交通安全の面では、高速道路は死傷事故の発生率(走行台キロあたり)が一般道路の 約1/10である(図1-13)。また、環境面では、CO2排出量は混雑する一般道路を 走行した場合(20km/h)に比べて約4割削減される(図1-14)。つまり、同じ交通 の量を流すのであれば、高速道路の利用率を上げれば上げるほど交通安全や環境面で のメリットが大きくなる。

また、一般道路の平均旅行速度は約34km/h、高速道路では約79km/hであり、高速 道路の活用はモビリティの拡大に大きく寄与する。

 

4)機能の高い高速道路

高速道路は一般道路より高い規格で整備され、高い機能を有している。具体的には、 交通安全の面では、高速道路は死傷事故の発生率(走行台キロあたり)が一般道路の 約1/10である(図1-13)。また、環境面では、CO2排出量は混雑する一般道路を 走行した場合(20km/h)に比べて約4割削減される(図1-14)。つまり、同じ交通 の量を流すのであれば、高速道路の利用率を上げれば上げるほど交通安全や環境面で のメリットが大きくなる。

また、一般道路の平均旅行速度は約34km/h、高速道路では約79km/hであり、高速 道路の活用はモビリティの拡大に大きく寄与する。

 

f:id:Sincere3310:20211010075753p:plain

 
 

f:id:Sincere3310:20211010080208p:plain

 

いずれも、

国土交通省

からの抜粋となります。

 

知人には、

早速登録手続きを

とっていただきました。

面倒でなかったか、

聞いてみたところ、

ETC車載器管理番号などは、

きちんと管理してたから!

と、

ドヤ顔です。

 

f:id:Sincere3310:20211010094029p:plain



 

 

ご登録には以下の情報が必要です

ご登録の際は、個人情報を含む以下の情報が必要です。

  • お名前
  • 生年月日
  • ご住所
  • 電話番号
  • ETCカード番号及び有効期限
  • 車両番号(ナンバープレートの4桁)
  • 車載器管理番号(ETC車載器の19桁)

 

仕方ないので、

 パチパチパチパチ、

よく出来まちたねぇ〜

と心の中で小声で囁きながら、

大袈裟に褒め称えます。

f:id:Sincere3310:20211010094414j:plain

 

と、ここまで書いてきて、ふっと思いついたことが・・・

 

”普通グリーン”

いきなり、電車です。

 

haikaichang.com

 

これはまだ、

知人に伝えていません。

そう言えば、

駅で、グリーン車に並ぶ人たちを

私は、その理由がよくわかっておらず、

(明らかに、大した距離がないはず、

と思えるシーンだったりするので)

不思議に思っていたのですが、

この記事を読んで、納得です。

 

当たり前ですが、

安全面、環境面でも、

優れています。

 

気になる洗面台は

といういいますと、

普通列車グリーン車のトイレ | 車内販売でございます。

狭いながらも、

しっかりとついている模様です。

 

 乗車するまでマスクを外さない、

特殊な今の状況であれば、

 

朝起きて、

洋服だけ着替えて、

 

 

f:id:Sincere3310:20211010092326j:plain

電車の中で、

洗面、髭剃り、

食事、全てを整えることが

できそうです。

お勧めしてみたいと思います。

 

こうして書いてみて思うのは、

長距離通勤は、

大変かとは思いますが、

気分によって、

変化を楽しむ

バリエーションがある面も

ありますね。

 

さぁ、知人はどちらを

選択することに

なるのでしょう?

 

 

 

 

睡眠の大切さ 人生最大の後悔は、睡眠時間を6時間にしようとしたこと

f:id:Sincere3310:20211005125419p:plain

「私の睡眠時間は6時間がベスト!!」

そう言い切った、中学時代、一緒に塾通いをしていた

塾友の顔を今でも鮮明に記憶している。

なぜ、記憶しているかというと、

それまで、睡眠時間を何時間にするか、

考えたこともなかったから。

今考えると、塾友は、高校受験に

相当なプレッシャーを受けていたのかと思う。

私からは、成績も十分そうだし、

全く問題を抱えているとは思っていなかったので、

その強い口調に、文字どおり、圧倒されるばかりだった。

 

 

f:id:Sincere3310:20211007073839p:plain



 

1時間半ごとに睡眠のサイクルがあるから、

6時間か7時間半だとサイクルが合うから

6時間にするんだ、と

塾友が解説する。

 

知らなかった。。し、考えもしなかった。。

 

なんでも、素直に言葉どおりに受け取ることしか

知らない幼い心のままだった私は、

早速、試してみる。

必要ないのに、睡眠時間を数えながら、

勉強にいそしむ。

その「睡眠時間」の「時間」の長さを数えることに、

その後も長く長く、ずっと、最近まで、何十年も

とらわれることになる。

 

しかし、拘ればこだわるほど、

うまくいかなくなっていく。

拘り方が、間違っていたから。

いかに、

「より、短く、質を高めるか」

 

を極めようとしてしまったのである。

 

それ、できる人と、できない人がいることを、

全然考えてなかった。

 

もともと、私は、かなりロングスリーパー

だと思う。

心身ともに安定していた時期はいつですか、

と問えば、間違いなく、この言葉を聞く前である。

 

夜8時に布団に入り、

遅刻ギリギリになるまで、

寝ていた。

断っておきますが、

朝食は、しっかり食べてました。

起きてすぐで、夕食も、満腹の2乗位

摂っていたので、

食欲は全然ありませんでした。

 

それでも、無理矢理、

家を出る1時間くらい前に起きるように、

頑張って、がんばったのは、私ではなく、

大声を張り上げて、母が私を起こすことに、

頑張っていました。

母が頑張っていたのは、

私を学校に向かわせることではなく、

私に朝食を取らせること。

アトピー性皮膚炎もありましたが、

頑丈とはいえない体質でもあったため、

両親は、私の食事に、異常なほど、

気を配っていたからです。

 

f:id:Sincere3310:20211007081813j:plain

 

30分くらい前からノソノソと食事を摂って、

支度して、ほんと、朝はいつもギリギリでした。

遅刻は、ゼロでしたが、ギリギリでした。

 

学校に着くまでの通学時間に目覚め始めて、

始業時間が、本当のめざましでした。

f:id:Sincere3310:20211007082000j:plain



でも、絶好調でした。

全てにおいて。

 

アトピー性皮膚炎のみが悩みの種、

という位だったと思います。

 

両親ともに、私がぐっすり眠れるように

することにとても気を遣ってくれたことが、

今になってわかります。

 

私の寝る時間に合わせて、

夕食を摂れるように、

入浴もできるように、

仕事時間も組み立ててくれていました。

 

夕食の団欒は、たっぷり2時間ありました。

どれだけ早い時間、夕食にしていたことか。

 

寝る時間が近づいてきても、大人達と一緒に、

起きていたいのは私も普通の子供として、

同じ事でした。

 

それを、父は、私の眠気を起こすため、

私の大好きな、

耳かきに誘って、膝の上で、

気持ち良い耳かきをしてくれるのでした。

 

自営業だったからできたかもしれません。

ですが、仕事をしながら家事をしながら、

この時間に食事の支度を完遂させる母は、

どんなにか、忙しく大変だったかと思います。

 

でも、記憶にある母は、いつも笑顔で、

大声で、調子外れの歌を歌っている姿です。

 

私の目覚まし時計は、

母が、2階に駆け上ってくる、

大きな足音とともに聞こえてくる、

大声のよくわからない童謡の歌でした。

 

そうやって、大事に育んでくれた

貴重な習慣を、愚かにも、

台無しにしてしまったことは、

後悔しても仕切れないほどの後悔と、

両親に対して、本当に申し訳ない

との気持ちで、今もいっぱいになります。

 

睡眠時間を6時間にしてしまうことが、

8時間とどれだけ差があるのか、

最近知りました。

睡眠こそ最強の解決策である

睡眠こそ最強の解決策である

6時間睡眠を10日間続けると、

24時間起きていた人と同じレベル

にまでパフォーマンスが低下した。

そして、完全な徹夜を続ける

グループと同じように、

4時間睡眠と6時間睡眠のグループも、

パフォーマンスの低下のペースが

止まらなかった。

あのまま実験を続けていたら、

数週間から数ヶ月にわたって

悪化していっただろう。

 

6時間睡眠は、

徹夜するような

睡眠不足の自覚がないままに、

徹夜するのと同じように

パフォーマンスを低下させて

いることになる。

ということです。

 

さらに、そのことによる、大惨事も

紹介されている。

その衝撃で、バスに乗った9人の児童のうち、

3人が窓から外に飛び出した。

ボンティアックに乗っていた7人は

全員死亡した。

バスの運転手も死亡した。

トラックの運転手と9人の児童は

皆重症を負った。

トラックを運転していたのは、

きちんとした資格をもつ

ドライバーだった。

(略)

事故の原因は居眠り運転だったのだ。

ボンティアックに乗っていた亡くなった

7人は、全員が小さな子供か10代の子どもだった。

そのうちの5人は家族だった。

運転していたのは、7人の中で最年長の10代の

子どもで、免許は持っていた。

いちばん若い犠牲者は、12ヶ月の赤ちゃんだった。

読者の皆さんに、この本から学んでほしいことは

たくさんある。

その中でもいちばん学んでほしいのは、

運転中に眠くなったら、

絶対に車を止めるということだ。

これは命に関わることだ。

他人の命を奪うことになったら、

その十字架を一生背負っていくことになる。

 

意外に思うかもしれないが、

居眠りによる自動車事故は、

飲酒とドラッグによる事故を合わせた

件数よりも、さらに多く発生している。

居眠り運転だけで、飲酒運転よりも

多くの事故が起きているということだ。

 

睡眠が身体に悪いという証拠は一つも見つかっていない。

人間の大人にとっては、平均して覚醒が16時間、

睡眠が8時間が最適なバランスだ

 

成長期の子どもや、思春期の若者はまた別ということも

書かれている。

 

ともあれ、8時間の良質な睡眠を中心とした生活を、

全ての人が享受できることを願ってやみませんし、

気をつけないと、つい、うっかりと、就寝時間を

過ぎてしまいがちになりますので、気をつけたいと思います。